ホーム > ドクター・スタッフ紹介 > 胚培養士(エンブリオロジスト)紹介

胚培養士(エンブリオロジスト)紹介

胚培養士 中山 理紗

中山 理紗 (Risa Nakayama)チーフ

出身大学:東京農業大学 応用生物科学部

資格:日本卵子学会認定 生殖補助医療胚培養士

趣味:サボテンを育てる事、旅行、サイクリング

不妊治療の過程の中で与えられた培養士として役割を、一つひとつ丁寧かつ正確に行っていきたいと考えています。患者さまのお役に立てるよう、日々研鑽して業務を行っていきます。

胚培養士 山住 藍

山住 藍 (Ai Yamazumi)サブチーフ

出身大学:信州大学農学部食料生産学部・信州大学大学院農学研究科

資格:日本卵子学会認定 生殖補助医療胚培養士

趣味:スノーボード 旅行 スイーツを食べること

患者様の想いをしっかり想像しながら、精子や卵子そして胚を取り扱っています。また、患者様に胚の状態や培養について説明する際には、正確でわかりやすい説明となるよう、情報を整理してお話しするように日々努めています。

胚培養士 榊原 由佳

榊原 由佳 (Yuka Sakakibara)ラボ・テクニカルチーフ

出身大学:北里大学 獣医畜産学部 畜産学科

資格:日本卵子学会認定 生殖補助医療胚培養士、日本臨床エンブリオロジスト学会認定 臨床エンブリオロジスト、日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー

趣味:乗馬

患者様の大切な卵子、精子、受精卵にとってストレスの少ない培養環境を保ち、ベストな胚をお迎えいただけますように日々最善をつくしてまいります。採卵後や移植胚の説明などをさせていただきます。気になることがございましたら遠慮なくご質問ください。

胚培養士 望月 汐美

望月 汐美 (Shiomi Mochizuki)

出身大学:島根大学大学院 生物生命科学専攻

保有資格:生殖医療相談士

趣味:音楽鑑賞、旅行

地元の静岡で地域の方々をはじめ多くの方の力になりたいです。一人でも多くの患者様の力になれるよう知識を深め、日進月歩である培養技術を磨いて行きます。

胚培養士 古川 大貴

古川 大貴 (Taiki Furukawa)

出身校:東京農業大学 農学部 畜産学科

趣味:音楽鑑賞

不安を抱えながら当院の来院を検討される患者様が「安心して任せられる」と思って頂ける培養士であり続けられるよう、努力して行きたいです。日々技術磨き、培ったものを体現化する事で、患者様の努力が実を結まで、1人1人の患者様に誠心誠意対応させて頂きます。

胚培養士 青木 福美

青木 福美 (Fukumi Aoki)

出身校:北里大学 獣医学部 動物資源科学科

趣味:映画鑑賞

患者様にとってより良い結果が得られるように、向上心を常に持ち、日々の培養業務を行っていきます。また、患者様とお話しする際には、丁寧で分かりやすい説明を心がけていきます。

胚培養士 伊林 志穂

伊林 志穂 (Shiho Ibayashi)

出身校:日本大学 生物資源科学部 応用生物科学科

趣味:スノーボード、ドライブ、読書、ウォーキング

大学時代は遺伝子を扱う研究をしていましたので、手先の器用さには自信があります。患者さま一人一人の事を想って、一つ一つの作業をていねいに行い、愛情を込めて卵を育てて行きます。

胚培養士 鈴木 めい

鈴木 めい (Mei Suzuki)

出身校:名古屋大学医学部 保健学科 検査技術科学専攻

保有資格:臨床検査技師

趣味:映画鑑賞、旅行の計画をたてること

お子様を望まれる一人でも多くの方のお力になれるよう、日々精進してまいります。大好きな静岡で胚培養士として働かせていただくことに喜びと責任を感じ、患者さまに寄り添うことのできる培養士でありつづけたいと思います。

胚培養士 久保 友紀

久保 友紀 (Yuki Kubo)

出身校:信州大学繊維学部 応用生物科学部

趣味:ダンス、音楽鑑賞

大学ではウシの卵子に関する研究をしていました。その知識や技術を活かしつつ、患者さまに質の高い生殖医療を提供できるよう、生殖補助医療(ART)の技術を高めて参りたいと考えております。

胚培養アシスタント 青島 和沙

青島 和沙 (Kazusa Aoshima)(胚培養アシスタント)

出身校:静岡美容専門学校

趣味:映画鑑賞、音楽、旅行

胚培養士が業務を行いやすい環境を作ることが胚培養アシスタントの業務です。患者様の望まれる結果に繋がるように最善を尽くしている培養士を、培養アシスタントとして全力で支えていきたいと考えています。

胚培養アシスタント 堀川 晃

堀川 晃 (Hikaru Horikawa)(胚培養アシスタント)

保有資格:ベビーシッター、調剤事務

出身校:静岡産業技術専門学校

趣味:サッカー、ドライブ、スポーツ観戦

専門学校で学んでいた際、ベビーシッターの資格を取得しました。その際に子供と接することが好きだと気づき、俵IVFクリニックに興味を持ちました。不妊治療における胚培養士の仕事は人の命の原点に携わる意義のある仕事だと思います。アシスタントとして常に緊張感をもって精一杯、胚培養士をサポートして行きたいです。

研究員 宗 修平

宗 修平 (Shuhei So)工学博士(非常勤研究員)

出身大学:崇城大学大学院 工学研究科

所属:国立大学法人 浜松医科大学 生殖周産期医学 助教

職歴:国立遺伝学研究所研究員、詳細:浜松医科大学教員総覧

趣味:読書・写真

大学院、研究員時代は遺伝学や分子生物学的手法を用い、生物の発生メカニズムを明らかにするための基礎研究に取り組んで参りました。現在、このような基礎的な研究の成果を医療の現場に役立てるようにすることが強く求められています。これまでの経験や知識を活かし、不妊治療の分野において新しい検査方法や治療方法の開発に取り組むことで、患者様に提供できる医療技術の向上に努めて参ります。平成29年4月より国立大学法人 浜松医科大学 生殖周産期医学講座 助教に就任。

システムエンジニア 植田 健介

植田 健介 (Kensuke Ueta)情報管理責任者・SE(システムエンジニア)

出身大学:東海大学 開発工学部 情報通信工学科

趣味:バイク・食べ歩き

当院は、院内インフラのIT化をここ数年続けてきました。その甲斐あり、院内環境は飛躍的に向上しています。その一方、日進月歩である生殖医療(不妊治療)では、インフラ面でも変化に柔軟に対応する必要があります。静岡県内のIT関連企業で15年間培った経験と技術を駆使し、実際に治療にあたるスタッフの能力が最大限に発揮されるよう、全力で対応します。直接患者の皆様とお会いする機会はありませんが、患者様を意識した仕事を心掛けています。

ドクター・スタッフ紹介

不妊治療専門病院 俵IVFクリニック

〒422-8066 静岡県静岡市駿河区泉町2-20

Tel. 054-288-2882 [ 地図はこちら ]

© Tawara IVF Clinic