ホーム > 不妊治療の助成金について

不妊治療の助成金について

助成金についてのお知らせ

平成28年度以降は、助成制度が変わっています。

静岡市在住の方の問い合わせ先

静岡市保健福祉子ども局保健衛生部健康づくり推進課 母子保健担当
TEL:054-221-1574

静岡県健康福祉部こども家庭課 担当 母子班
TEL:054-221-3309

助成金制度の概要

正式名称としては、特定不妊治療費助成事業といいます。2004年に厚生労働省の少子化対策の一環として特定不妊治療(体外受精・顕微受精)を行なっている夫婦に対して費用を一部助成するものとして始まりました。

平成28年3月現在、不妊治療の費用は健康保険の適応がなされていません。そのため、不妊治療の治療費負担を減らすために制度が制定されました。

助成事業の内容は都道府県・自治体による違いはほとんどありませんが、制度の細かい実施方法は自治体に一任されており受給条件が微妙に違うため、不妊治療を受ける前にお住まいの自治体のHPなどで確認して下さい。

*当クリニックは、特定不妊治療費助成事業指定医療機関として指定を受けております。

静岡県の特定不妊治療費助成制度

対象の治療

体外受精および顕微授精

給付内容

  • 採卵を伴う治療(A、B、D、E) → 1回あたり15万円を上限 (初回申請である特定不妊治療の終了日がH28年1月20日以降の場合は上限30万、2回目以降は上限15万)
  • 採卵を伴わない治療(C、F) → 1回あたり7万5千円を上限
  • 1年度あたり2回まで(開始1年目のみ3回まで)、計10回まで
  • 通算5年間(連続する5年である必要はありません)
  • 平成26年度以降に新規で助成を受ける場合、助成に係る治療初日の年齢が40歳未満の場合は、年度内回数、通算助成年数は制限がなくなり、計6回までとなります。

治療区分の一覧表

平成28年4月より、以下の通り対象範囲、助成回数が変わっています。

対象年齢治療開始時の年齢が43歳未満
通算回数 初回40歳未満 通算6回
初回43歳未満 通算3回
年度内回数、通算助成年数制限なし

対象者

  • 法律上婚姻している夫婦で、指定医療機関で特定不妊治療を受けた方
  • 夫婦の両方又は一方の住所が静岡県内(静岡市と浜松市を除く)に有ること
  • 体外受精及び顕微授精以外の治療法では妊娠の見込みがないか、または極めて少ないと医師に診断された夫婦
  • 夫と妻の合計所得額が730万円未満(「所得の計算方法」参照)

必要書類

  • 特定不妊治療費補助金交付申請書(様式第1号)(ワード:51KB
  • 特定不妊治療受診等証明書(様式第2号)(ワード:42KB
  • 請求書(様式第3号)(ワード:26KB
  • 口座振替による支払及びファクスによる口座振替通知登録申出書
  • 夫と妻の住民票(証明日より3カ月以内のもの)
  • 夫と妻の戸籍謄本又は戸籍全部事項証明書(証明日より3カ月以内のもの、外国籍の方は公の機関が発行する婚姻を証明する書類)
  • 夫と妻の所得証明書
  • 領収書の原本(特定不妊治療を受けた医療機関発行のもの)
  • 印鑑(持参)

申請・問い合わせ

■申請

上記URLがらダウンロードするか、各健康福祉センターにて申請書を配布しています。

治療終了日の属する年度内に住所地を管轄する健康福祉センターへ申請書を提出してください。

治療終了日が1〜3月の場合、治療終了日から90日以内に申請してください。 ただし、申請回数・申請年数は、各健康福祉センターで申請書類が受理された日の属する年度でカウントします。詳しくは事前に担当課までご相談ください。

■問い合わせ先

* 静岡市と浜松市にお住まいの方は、各市役所へお問い合わせください。

* 静岡・浜松市以外にお住まいの方は、地域の健康福祉センターへお問い合わせください。

静岡県内市町村の助成金情報一覧

上記までに掲載した国が定めて都道府県が実施を行っている助成金制度に加えて、区市町村が独自に定め、実施している助成金があります。以下のURLでお住まいの各市町村HPをご覧ください。

◎中部地区
静岡市 | 島田市 | 焼津市 | 藤枝市 | 牧ノ原市 | 川根本町 | 吉田町
◎東部地区
富士市 | 沼津市 | 御殿場市 | 富士宮市 | 裾野市 | 清水町 | 長泉町 | 小山町
◎伊豆地区
三島市 | 伊東市 | 熱海市 | 下田市 | 伊豆市 | 伊豆の国市 | 東伊豆町 | 河津町 | 南伊豆町 | 松崎町 | 西伊豆町
◎西部地区
浜松市 | 磐田市 | 掛川市 | 袋井市 | 湖西市 | 御前崎市 | 菊川市 | 周智郡森町 | 函南町

*注意
当クリニックでは、自治体独自の制度を把握することが困難であり、誤った情報をお伝えし、患者様にご迷惑をおかけする可能性がある為、市町村の助成金に関する質問には、原則お答えしておりません。患者様ご自身でお調べくださいますようご理解とご協力をお願いいたします。上記の自治体へのリンクなどをご活用ください。

不妊治療専門病院 俵IVFクリニック

〒422-8066 静岡県静岡市駿河区泉町2-20

Tel. 054-288-2882 [ 地図はこちら ]

© Tawara IVF Clinic