ホーム > 遺伝カウンセリング外来

遺伝カウンセリング外来

遺伝カウンセリング外来とは

このようなことに対応する外来です

次のような心配がある方に受診をおすすめしています

遺伝カウンセリング外来 診療日・料金

遺伝カウンセリング外来とは

臨床遺伝専門医であり、生殖医療専門医である聖隷三方原病院の望月修医師が不妊症診察の中での遺伝医学的問題に対応します。遺伝学的検査や治療の選択にあたり、根拠に基づく情報を分かりやすく説明することで、遺伝性疾患の患者さん・ご家族・その血縁者のみなさんが自ら意思決定を行えるよう支援いたします。

このようなことに対応する外来です

  1. 不妊診療のなかでの遺伝医学的問題のご相談。
  2. 生殖補助医療の人工的操作について遺伝医学的影響等に関するご相談。
  3. 着床前診断(受精卵診断)に関して現在の適応、問題点などのご相談。
  4. 新しい出生前診断の母体血中胎児染色体検査の適応と問題点などのご相談。
  5. その他婦人科関連の遺伝性腫瘍に関するご相談(遺伝性乳がん卵巣がん、リンチ症候群など)。

次のような心配がある方に受診をおすすめしています

遺伝カウンセリング外来 診療日・料金

担当医師聖隷三方原病院 生殖診療科部長 望月 修 医師
臨床遺伝専門医、生殖医療専門医、産婦人科専門医、産婦人科内視鏡学会技術認定医
診療日毎月第2土曜日(14:00〜)
変更の場合があります。ご予約時にご確認ください。
ご予約 予約制となっております。お電話または受付にてお申し込みください。
Tel. 054-288-2882

カウンセリング料金

当院に通院中の方 初回は6,000円(税別):40分
2回目以降3,000円(税別):30分
当院に通院されていない方初回は10,000円(税別):40分
2回目以降6,000円(税別):30分

*全額自己負担となります。

*カウンセリング前にスタッフによる問診(約30分)と、カウンセリング後にアフターカウンセリング(約15分)があります。

臨床遺伝専門医とは(以下 臨床遺伝専門医制度委員会より抜粋)

遺伝医学・遺伝医学研究の進展に伴い、遺伝子情報の医療への導入は避けられない時代となってきた。臨床遺伝専門医は適切な遺伝医療を実行するとともに、医療機関において発生することが予想される遺伝子に関係した問題の解決を担う医師で、次項の能力を有することが期待されている。

  1. 遺伝医学についての広範な専門知識を持っている。
  2. 遺伝医療関連分野のある特定領域について、専門的検査・診断・治療を行うことができる。
  3. 遺伝カウンセリングを行うことができる。
  4. 遺伝学的検査について十分な知識と経験を有している。
  5. 遺伝医学研究の十分な業績を有しており、遺伝医学教育を行うことができる。

生殖医療に関する遺伝カウンセリング受入れ可能な臨床遺伝専門医*(以下 日本産科婦人科学会より抜粋)

下記のカウンセリングにかかわり、生殖補助医療のより適正なご利用のお役に立てられるよう努めています。

  1. 不妊診療のなかでの遺伝医学的問題に対応します。
  2. 生殖補助医療(体外受精・顕微授精等の近年の生殖医療の中での人工的操作について遺伝医学的影響等に関する不安に応えます。
  3. 着床前診断(受精卵診断)に関して現在の適応、問題点などのご相談に応じ、適切な遺伝カウンセリングを行います。

備考
臨床遺伝専門医のうち、生殖補助医療領域(不妊治療領域)の知識に習熟し、遺伝カウンセリング領域の相談に積極的に応需する臨床遺伝専門医が日本産科婦人科学会HPに名簿が掲載され、2016年8月23日現在は244名が掲載されています。そのうち静岡県で該当する臨床遺伝専門医は3名(2015月4月10日 現在)で、2名は周産期専門医、1名が生殖医療専門医の望月修医師です。

不妊治療専門病院 俵IVFクリニック

〒422-8066 静岡県静岡市駿河区泉町2-20

Tel. 054-288-2882 [ 地図はこちら ]

© Tawara IVF Clinic